FC2ブログ

moratorium -世界一周行ってきま~す-

「いつやるの?今でしょ!」的にはじまった世界一周のブログです。

2014-01-13-Mon-16:32

11/29 ふれあったわ







おはようございます!

ただいまケルンに来ております。

ケルン大聖堂は見事でした!

昨日、一昨日と

アムステルダムとブリュッセル・アントウェルペンを

日帰りで制覇しました!

なんせユーレイルグローバスパスを買ったんですから

有効に活用せねば!笑

お次はフランスの予定だったんですが予定変更!

先にイタリア行きます!













今日はドゥーバヤジットを出て行く日。

昨日リサーチした道路に向かいます。

ここなら車が多そう、と目星をつけておいたんです。








さあ、さっそく開始!

今回の目的地はエルズルム。

地図を見ると、大きそうな街だったので笑

CIMG3873_R.jpg







今回もガソリンスタンドの前で行います。

なんだか安心感あるし、お店あるしで。

昨日の順調ぶりから今回も楽勝なんじゃないん?

てな感じで始めたんですが

なかなか止まってくれません・・・

しかも、乗用車ではなくバスが多く通る。

プラス、めっさ寒い。トルコめっさ寒い。







まあ、唯一の助け?になったのは

車乗っている人からのエール。

みなさん笑顔で対応してくれます。

時にはクラクション鳴らして、がんばれと言ってくれます。

いやーほんと温かいけど、今は乗せてほしいんや!笑







やっぱり、ヒッチハイクって難しい汗

てことで、場所を変えることに。

より確実な道、ここから5km笑

歩きます笑


その前に、お店があったので

そこでチャイを飲むことに。

チャイといってもインドのような甘いものでなく

何にも入ってない紅茶のことで

角砂糖を入れたり、一緒に食べたりして飲みます。

ここはコンビニのようなところですが

チャイはあるようです。




で、チャイ飲んでいたらお店の主人が何か言ってきます。

僕がエルズルム行きたいのは話していたので

そのことに関してなんでしょうが

やはり、トルコ語!笑 わからん!!


なんとか解読すると


バスがもうすぐ出るから

それに乗ったらいいんちゃうか?


ていう提案でした。

このとき、少し心にひびが入っていた僕は

申し出に甘えようとしてしまいましたが

ここは覚悟を決めて、ヒッチハイク一本で

いかしていただきます!

てことで、丁寧にお断りさせてもらいます。

なんとかして助けたろうっていう親切な心

すばらしいですねトルコ。

しかも、チャイ代もいいって言われ。

ありがとうなー!!








てことで、場所かえます。

歩いている時もヒッチハイクしとこうと思って

常に段ボールを掲げていました。

まあ、こんなんで捕まるとは思ってませんが

やれることはやっておこうと。






そしたらなんと一台のトラックが止まってくれました!

いやーありがたい!

なかなかつかまらなくて

心が折れかかってるときの成功はかなりきますね。

ありがとう言いまくってしまいました笑


CIMG3874_R.jpg


エルズルムまでは約280km。

さすがに遠いんで一発では行けず。

途中のAgriまでつれてってもらいました。

それでもありがたい泣

CIMG3876_R.jpg

途中からは雪景色に。

ついに雪が降ってくるようになったか。





着いた後にも、どこでヒッチハイクしたらええかも

教えてくれて、最後まで親切でした!

あんがとーーーー。








てことで、すぐさまヒッチハイク再開。

ここまできてあいにくの雨。

さっきまで雪やったのに・・・

CIMG3878_R.jpg


長時間外に立っとくのはつらい環境になりやがった!

こういうときはすぐにつかまって欲しいんやが・・・






って、すぐつかまりました笑






今度は立派なひげを蓄えたおじさん。

CIMG3880_R.jpg

スキンシップがはげしい笑

そっち系かと思いましたが

奥さんも子どももいるようで。

安心やわ笑





CIMG3882_R.jpg

さっきの雨が雪に。

エルズルム周辺は

本格的に降っている地域のようです。



んで雪が降ったらもちろんチェーンを装着しますよね?

でもね、ここの人らの装着率は悪い笑

よほどいいタイヤはいてるのか、無謀なのか。

もちろんこのおっちゃんもはいてません。

タイヤええようには見えないけど・・・笑



そしたらね、そう、


スリップ!


大事には至りませんでしたが

生きた心地がしませんでした。

滑ったのにそのまま持ち直したのは

おっちゃんのドライブテクなのか運なのか

どちらにせよ、雪道は安全運転でお願いします!








途中で休憩をはさんで

CIMG3883_R.jpg

てか、この料理おごってくれました!

ええおっちゃん笑

さっきのチャラにしたる笑





ついにエルズルム到着!

あんがとうな、おっちゃん!

甘えてばっかりですが

ここまでしてくれるトルコの人柄がすばらしい!

CIMG3884_R.jpg

もう真っ暗。











無事にホテルも確保!もちろん20TL(約1000円)。

んで、少し探索。

DSC_0277_R.jpg

DSC_0274_R.jpg

雪がやべー。さみー。








そしたら3人組の青年と遭遇。

なんか雪合戦に巻き込まれました笑

負けてられん!と思いましたが

さすが雪には慣れているようで

結構ボロカスにやられました笑





この後はチャイで体を温めます。

CIMG3890_R.jpg

この3人、実は兄弟で18、17、16歳と若い!

最初は同じくらいかと思っていたんで

年齢聞いた時には驚きました汗

なんだかみんな大人びている・・・笑

歳のわりにはしゃいでいた自分が恥ずかしい笑









この後何するんかと思えば

ゲーセンでウイイレやりました笑

CIMG3891_R.jpg

負けられない戦いがここにある





得意じゃない方でしたが

僕が先制して、幸先よい。

これはいけるんちゃう!?

と思わせてからの2点連取・・・





そのまま1-2で負けてしまいました泣

いやーくやしい!!笑


で、このままゲーム大会かと思いきや

地下でビリヤード。

よくルールはわかりませんでしたが

楽しかったです。そして僕はずっと勝ってましたよ笑





あとはショッピングモールをブラブラして解散。

今日出会ったばっかりなのに

すんごく親しくしてくれて、しかも全部おごってもらいました笑

年下におごられたわ笑





トルコの若者は気さくで打ち解け安いのかもしれない。

まだまだトルコは楽しくなりそうです!

明日はエルズルムを少し散策したいと思います。

んじゃね。



スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
総閲覧者数:
現在の閲覧者数: