FC2ブログ

moratorium -世界一周行ってきま~す-

「いつやるの?今でしょ!」的にはじまった世界一周のブログです。

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-10-13-Sun-19:49

10/2 タチレク







ニーアライ?



一言講座ふっかーつ!!

これはなんですか?って意味。

あんまりつかわないけどね笑















さーて、今日は”入るしかないでしょ!”ってことで

ミャンマーに入りたいと思います。

ミャンマー入国と夜のことと今日はかなり濃い一日です!!













では、ビザなし入国ができるメーサーイ‐タチレクを目指したいと思います!

チェンラーイの街の中心にあるバスターミナルから39Bで行けちゃいます。




乗ること2時間。メーサーイに到着です!

バスターミナルは少し離れたところにあるので

赤いソンテウに乗って国境まで向かいます。

CIMG2026_R.jpg

15B。




国境到着!

CIMG1968_R.jpg


なんか国境らしい門構え笑

左にイミグレあるからそこから侵入。簡単に出国できました!





CIMG1971_R.jpg


川を挟んだ国境。

CIMG1972_R.jpg








で、橋をわたって行くと右側にミャンマーの入国イミグレが。

ビザなし500Bで入国できるようだけど、本当かな。

半信半疑で進むと、部屋の中に入るように言われ

入ると外国人が。はい、安心感笑

外国人が一緒だとなんだか安心してしまいますよね笑






パスポートを預け、500B払ったらこれもらいました。

CIMG1973_R.jpg


これがパスポートの代わりになるようです。

意外と簡単でした。これでタチレクには14日間滞在できます!

今日帰るけどね。








橋を渡り終えると、案の定トゥクトゥクのおっちゃんが

言い寄ってきますがスルー笑

確かに、タチレクの名所知らんけど、自分の足で探索したいからね。







で、橋の両側にはマーケットが広がっていました。

CIMG1976_R.jpg


タイよりも物価が安いと言っていたけど、そんな変わらないかな。

お金も普通にタイバーツで払えるので、ミャンマーに来た感がない。

なので、何も買うつもりはなかったんですが

冷やかしに聞いた香水の値段。350Bが220Bになり、購入してしまった。

なんせ、店の人がおもろかったからねー。

品物ではなく、店の人で購入決定笑

最後に写真を撮ろうとしたら恥ずかしがって、それがかわいい笑

CIMG1979_R.jpg


一人しか写せなかった。





そのあとはbreaktime。

CIMG1980_R.jpg


アイスココアと聖☆おにいさん。

最近は、ネットで日本の漫画をダウンロードして読むのにはまってます笑






タイと違ったのは山岳民族のような方がいること。

女性の多くが、顔に泥の化粧をしていました。

時には小さい男の子も。

泥を顔に塗るって、て思うかもしれませんが

案外きれいに見えます笑 小さい女の子なんて顔一面に泥を塗ってました。

けど、全然変じゃない。














マーケットにはもう用がないから街をブーラブーラ。

CIMG1982_R.jpg


CIMG1986_R.jpg


CIMG1987_R.jpg

空が青い!きれいや。


CIMG2003_R.jpg


CIMG1996_R.jpg

ミャンマーの文字は少しかわいい。


CIMG1997_R.jpg

たこ焼きみたいやけど、甘くてお菓子みたい。

これは僕好み!


CIMG1992_R.jpg

これ一本2B。おいしい。


CIMG1994_R.jpg

ミカヴァって笑






CIMG1989_R.jpg


遠くの方のあれはなんやろう?

行ってみるか!!







ってことで、見える方向に歩いていたらありました。

CIMG2000_R.jpg

大きくてきれい。光ってますなぁ。

どうして、東南アジアの寺院はこんなにゴールデンなのか?

金色はブッダの色だから大量に使ってるんだそう。(チャンさん情報)





ここは丘の上にあるから、街を一望できます。

CIMG2001_R.jpg


すんばらしー!空が広いわ!











ブーラブーラし終わったんで、メーサーイ側に帰ります。

きちんとパスポート返してくれました。そこはちゃんとしてるよね笑




で、チェンラーイに帰ろうとしたら

メーサーイ側にも街を一望できる所があることを思い出したので行くことに。






CIMG2013_R.jpg

階段しんどっ!!

その代わり景色は最高!

CIMG2021_R.jpg


CIMG2018_R.jpg

大きなサソリがミャンマーを見据えています。

なんでやろな?














タイに戻ったのは夕暮れ時だったので

多くの児童が家に帰っていたんですが

ミャンマー側の学校にタイ側の児童が通っているという

国境の街らしい光景を目にしました。

国境って、行き来が難しいイメージがありましたが

それは単に、日本に住んでいるから思うのかもしれません。

ここの人々にとっては、ごくごく当たり前に国境が存在しているんですね。






じゃあ、帰るとしましょう。


もう今日はこれで十分なほどなんですが、今晩は特別でして。

もうちょっと続きます。















チェンラーイに帰ると、いつもの通りケイスケくんとナイトマーケットへ。

というか、たこ焼きのお母さんところに行きます。

そしたらお母さん手伝うように言ってきます。



CIMG2028_R.jpg


関西出身で、大阪住んでるし、たこ焼きも宅飲みでしまくったし、腕前見しちゃる!!

と、意気込んでクルクルし続けたんですが

家でするたこ焼きとは違う!うまく焼けん!

悔しいですが、お母さんの方が相当うまい!

そりゃあ、二年以上もやってますからね。

で、集中して手伝っていたら、いつの間にか二時間以上手伝ってました。

手伝いすぎて、自分の分買うの忘れてた笑





お母さんの手伝いが終わったら、一緒に飲むことに。

CIMG2035_R.jpg


3.5Lを三人で!













お母さん、この後チェンラーイいち大きいディスコに連れてってくれました。

CIMG2036_R.jpg


けど、この日は何か有名な方がこられているようで、3人で入場料1000B。

もちろん知らん人らやったけど、たのしかったー!

CIMG2037_R.jpg


CIMG2050_R.jpg





ここでもウイスキーたくさん飲んで、帰ったのは2時ぐらい。

ほんま今日は楽しい一日でした!

ただ、この後には二日酔いが待ってますが笑







では!



スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
総閲覧者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。