FC2ブログ

moratorium -世界一周行ってきま~す-

「いつやるの?今でしょ!」的にはじまった世界一周のブログです。

2013-09-24-Tue-18:12

9/18 ポル・ポト。





こんにちはー。

今日は昨日予告した通り

トゥール・スレーン博物館とキリング・フィールドに行ってきました。





朝9:30。昨日合流したトムと、トゥクトゥクに乗って向かいます。

1キロほどの道のりで、二人で2ドル。

CIMG1508_R.jpg













さあ、2ドルの入場料を払い、入って行きます。

CIMG1509_R.jpg



ここはもともと学校だったらしいのですが

ポル・ポト政権下では、収容所兼拷問所の役割をしていました。

4つの棟があり、収容棟や拷問棟などに分かれていました。



CIMG1527_R.jpg

CIMG1511_R.jpg

拷問部屋。一つの部屋にポツンとベットがあるだけ。


CIMG1514_R.jpg

ほんとに学校やったんや、と思わせる。


CIMG1522_R.jpg

窓には鉄格子。



CIMG1524_R.jpg

CIMG1526_R.jpg

この二つは、収容室。狭すぎて怖くて、中に入ることもできんかった。

とくに下の写真は雰囲気がやばい。写真じゃわからんと思う。



CIMG1517_R.jpg

被害者たちの写真。拷問後の写真もあった。

めっちゃむごくて、拷問の最中を描いた絵のそばに

その拷問道具が展示されてた。




CIMG1520_R.jpg

平和を求める絵。

沖縄との連携を示す展示室もありました。









ここでは、拷問にあってそのまま死んでしまう人や

処刑のために、キリング・フィールドに送られる人がいて

ポル・ポトから解放された時には、数人しか生き残っていなかったそうです。












さあ、結構気が重くなったところで

お次はキリング・フィールド!ここにもトゥクトゥクで!




と思ったら、財布の中に5ドルしかない!

計算では9ドル残っているはずで

トゥクトゥク6ドル、入場料3ドルで今日1日ピッタシ・・・

















実は、トゥール・スレーン博物館の入場料を支払う時に

10ドル渡したのですが

受付がおつりの5ドル札1枚と1ドル札3枚を

間違えて1ドル札4枚にしていました!(5ドル札と1ドル札を間違えたということ)














札の枚数を確認したときに、このことに気づいて

受付に行き、間違っていたことを伝えると



かえることはできない!

私は間違えてない!



と、ふてこい。





確かに、あの時おつりを確認しなかった僕も悪いですが

そんなふてこくなくてもいいやん!

たった4ドルやろうけど、こちらとしたら死活問題やねん!!




とまあ、食い下がらずに粘ったら、防犯カメラを見ることに。

そんなんあるんやったら先言え!笑





奥のビデオルームに連れて行かれ、ビデオを確認しました。



けど、この防犯カメラの日時が間違ってて

僕らが来たときの映像を探すのに苦労しました汗

結局1時間弱ほど確認作業をして

受付の人がおつりを間違っていたことが証明されて、4ドル返ってきました!!



まあ、死活問題やねんけど

付き合ってくれた警備員のような人に申し訳なくて

ごめんね、と謝ったところ



これが、私の仕事だから気にしないで!



と、やさしい!!





受付の人のふてこさ、ほんまなんなん!

今度からはしっかり確認せえよ!!(僕もですが・・・)













さあ、これでキリング・フィールド行けます!


CIMG1530_R.jpg





キリング・フィールドは想像していたものと違うかって

かなり整備されている印象を受けました。

もっと殺伐とした荒野をイメージしてました。

しかも、本当に跡地なんで、イヤホンガイドがないとちょっとわかりにくい。

(イヤホンガイド付6ドル なし3ドルの入場料)

けど、それでも空気が重いというか、気も重くなりました。



CIMG1531_R.jpg


CIMG1535_R.jpg


CIMG1536_R.jpg

これはキリングツリー。殺害するのに道具を使うのももったいない

ということで、子どもをここの木に打ち付けて撲殺していたそう。

その絵が、トゥール・スレーンにあります。



CIMG1537_R.jpg


CIMG1538_R.jpg

骨?当時の布?






ここでは2万人の人々が殺害されたそうです。
























今日1日気が重いままでも嫌なんで

夕方にはオルセーマーケットに行きました。

観光客なんかいない

本当に地元民の生活上必要な市場でした。





いろいろありましたよ。衣料に食料に雑貨に電気機器類。

ここも、所せましとお店があり、面積も広く、3階建てとかなり広い!

一度入って、いろいろまわると、方向が分からなくなります!

トムはわかってましたけど。(なんでわかんねん!笑)


で、そこで購入。

CIMG1542_R.jpg


USB16GB×2、SDカード32GB

合計で41ドルでした。安上がり!








今日は歴史に触れ、地元の空気に触れられた1日だったように思います。

明日は、シェムリアップにいっきまーす!!



CIMG1543_R.jpg

夕食。ちょっと失敗。

ご飯になかにはアリンコ笑
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
総閲覧者数:
現在の閲覧者数: